商品化コンテスト受賞案発表!

2022 5/27~29 に開催された『商品化ワークショップでideaコンテスト』の受賞案が発表されました。10店舗の参加店がそれぞれ商品化する採用案を発表しております。

A:buchiadotでも2回開催でほぼ満席計18名の方がご参加くださり、本当にありがとうございました。少ない時間の中、ideaシートにたくさん描いていただき、アイデア総数はもっと多く、とても選考に悩むコンテストとなりました。

ご提案いただいたモチーフはどれも描き手の個性が出ていて、今回は惜しくも採用には至らなかった案も、とても印象に残るものでした。

そして今回A:buchiadot参加アイデア数約90程のモチーフの中から3点選ばせていただきました!(商品化ホームページでもご紹介しております)

商品化テーマ「ジュエリーの種になる「アー」なモチーフを考えよう!」でしたので、やはりA:のコンセプトでもあるジュエリーなのに「あ〜」と共感できるユーモアあるモチーフの種かどうか、そしてA:の新しいジュエリーの商品として完成イメージがデザイン出来るかが選考のポイントでした。3点のうち2点はイメージの後押しが決め手となりました。

では発表いたします!

受賞名:A:で賞

タイトル:寒冷前線、温暖前線

受賞者:ココタク様(東京都)

採用コメント:

イラストの初見はガーランド?と思って、よく読むと説明に寒冷前線・温暖前線と書いてあり、純粋に「あ!」と声が出るアイデアでした。天気図は内容やすでにデザイン化されている記号など、展開としてA:には向いていないのですが、それを上回るモチーフの捉え所に、今回商品にしてみたくなったのと、A:のコンセプトのモチーフを聞いた時に思わず「あ〜」と共感できるデザインになっていた事が採用の決め手になりました。シンプルな中に、A:らしいデザインを入れて表現したいと考えております。

商品化予定:2022/10〜11月

受賞名:レモンが合うで賞

タイトル:kaki

受賞者:とも様(東京都)

採用コメント:

牡蠣の養殖をしている知人がいることもあり、毎年取り寄せて牡蠣を美味しくいただいておりました。それもあり、牡蠣の殻を見る機会も多く、牡蠣の殻をモチーフにしたピアスとイヤーカフのデザインをすでに考えておりました。商品展開として、もうひと味(デザイン)が必要な所にともさんのレモンがピッタリマッチしたのが採用の決め手です。牡蠣ネックレスにチャームがレモンという食べ合わせモチーフに考えている辺りがとてもA:らしさを感じました。一番目に牡蠣を描いているところも成り行きではなく、ちゃんと考えてくれたんだなと思い、あまりジュエリーにはないモチーフでも欲しい方はいるという自信にもつながりました。

商品化予定:2022/8月

受賞名:やっぱりご飯で賞

タイトル:お米

受賞者:ケンジ様(千葉県)

採用コメント:

近頃ではあまり店頭に出していないA:の商品に「なっとう」のモチーフがあります。
以前この「なっとう」には「ごはん」だよねと考え、ライス型のパールを合わせてなにか作ろうとしていたときがありました。
でも、納得いくデザインまで辿り着けず商品にはいたりませんでした。今回お米のネックレス案を見て、「やっぱり、納豆にはごはんだよね。」と改めてごはんを用いたデザインで作りたいと思わせていただいたので、採用とさせていただきました。

商品化予定:2022/8月

 

実際の商品の途中経過や完成した際は、随時ホームページ、SNSでご報告いたします。受賞者の方には出来上がり商品をプレゼントいたします!また沢山の方にも手にとって見ていただける商品になるようデザイン、制作いたしますので楽しみにお待ちくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コンテストにご参加くださった皆様、本当にありがとうございます。

初めて開催の不慣れな中、とても楽しく有意義なイベントとなった事を参加店一同感謝しております。引き続き、どうぞ各店舗商品化まで見届けていただけましたら嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
商品化コンテスト専用ホームページ
https://2k540shouhinka.mystrikingly.com/